時代はフルサイズミラーレス!

0

    最近、JR東日本の品川駅の改札を出ると、目の前に飛び込んでくる広告に、NikonのミラーレスカメラZ7が加わりました。

     

    それまで、なんの広告だったか覚えていませんが・・・。

    それにしてもCanonの広告がデカイ!このスペースは以前からCanonでしたが、ミラーレスカメラKiss Mの発売に合わせて、今の広告になったと記憶しています。

    ということで、これらの広告を見ているだけで、各社とも、ミラーレスカメラへの力の入れようが伝わってきます。そして、この広告を見る人は、圧倒的にサラリーマンが多いでしょうから、ターゲットは、サラリーマンということになるのでしょうね。

    ちなみに、Canon Kiss Mの価格が、6万円前後。Nikon Z7の発売はこれからですが、44万円前後(ひとつ下のグレードのZ6は25万円前後)のようです。ということで、同じサラリーマンであっても、これからカメラを始めたい人用と、本格的にカメラを趣味としている人用といった感じで、ターゲットが全く違うと思われます。

    私はPentaxを使っているので、ほとんど無関心ですが。今年の春にはPentaxの親会社であるリコーが、複合機で過去最大の赤字となったことが大きく報じられるなど、「このままPentaxを使っていて大丈夫なんだろうか・・・」と、少々不安を感じていなくもありません。

    個人的には、Pentaxは安くて、独自の技術を採用したりしていて、そのあたりの技術者魂を感じられる点が好きなのですが、「もう少しレンズの種類が豊富だったらなぁ」と思うこともあります。CanonやNikonには、純正のレンズのほかに、サードパーティと呼ばれるSigmaやTamronなどのレンズメーカが作るレンズもPentaxに比べて豊富なラインナップがあります。逆に、欲しいレンズがあまりないので、レンズ沼にはまらなかったという面もあったりして、それはそれで良かったのかもしれないという思いもあったり(笑)今回のNikonのZ6とZ7のレンズはZシリーズという新しいマウントを採用しているようなので、また、それを買うために、お金がかかってたいへんそうですからね。

    ということで、Sony、Canon、Nikonのユーザがミラーレス機の話題で盛り上がっている中、Pentaxユーザは完全に蚊帳の外といった感じで、少々寂しいので、その話題に触れてみました(笑)ちなみに、私が初めて買ったPentaxのカメラはK1というAPS-Cサイズのミラーレスでしたが、今では、その名前もフルサイズ機に取られてしまい、リコーのホームページからも消え、まるで「無かったこと」のような扱いを受けています。悲しい(泣)

    なんてことを書いたまま、このブログを眠らせていたら、「今年上半期の出荷台数はミラーレスが一眼を抜いた」とか「Canonもフルサイズのミラーレスを10月に発売」というニュースが飛び込んできました。Sony、Canon、Nikonの3強が、それぞれフルサイズミラーレス機で争う時代に入り、ますます取り残された感のあるPentax。頑張っていただきたい!

     

    こちらのホームページもご覧下さい⇒いつでも北海道に行きたい!

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • とにかくマラソンが終わりました
      okka
    • とにかくマラソンが終わりました
      さやか
    • 開店するパン屋さんも
      okka
    • 開店するパン屋さんも
      さやか
    • 大黒摩季さんのライブ「Higher Higher 中年よ熱くなれ!!Greatest Hits+」
      okka
    • 大黒摩季さんのライブ「Higher Higher 中年よ熱くなれ!!Greatest Hits+」
      さやか
    • 横浜中華街の「東園」に行って来ました
      okka
    • 横浜中華街の「東園」に行って来ました
      さやか
    • 横浜中華街の「東園」に行って来ました
      okka
    • 横浜中華街の「東園」に行って来ました
      さやか

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:2079 最後に更新した日:2018/11/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM