青柳碧人さんの「浜村渚の計算ノート」を読みました

0

    こちらもブックオフの100円のオススメコーナーにあった本です。数学を題材にしたミステリーということです。のちにマンガにもなったようですね。

    章がlog10log100log1000とあり、項目が√1、√4、√9となっていて、そこからして遊び心のある作品となっています。

    内容は、数学をないがしろにする世の中に腹を立てた数学の第一人者がテロを起こすという奇想天外なものです。そして、それに立ち向かうのが、数学の天才である浜村渚という女子中学生です。

    おそらく中学生ぐらいを対象に描いていると思われ、事件や逮捕劇など、なにごともアッサリと表現されていて、オジサンが読むには、少々、物足りなさを感じますが、きっと中学生ぐらいにはちょうど良いんでしょうね。個人的には、たぶん物足りなさの反動からだと思いますが、この本を読んだ後に、無性に純文学が読みたくなりました(笑)

     

    こちらのホームページもご覧下さい⇒いつでも北海道に行きたい!

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 盛忍さんの「漱石への測鉛」を読みました
      okka
    • 盛忍さんの「漱石への測鉛」を読みました
      nt
    • おっ!セイコーマートのアイスが!!
      okka
    • おっ!セイコーマートのアイスが!!
      さやか
    • とにかくマラソンが終わりました
      okka
    • とにかくマラソンが終わりました
      さやか
    • 開店するパン屋さんも
      okka
    • 開店するパン屋さんも
      さやか
    • 大黒摩季さんのライブ「Higher Higher 中年よ熱くなれ!!Greatest Hits+」
      okka
    • 大黒摩季さんのライブ「Higher Higher 中年よ熱くなれ!!Greatest Hits+」
      さやか

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:2100 最後に更新した日:2018/12/11

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM