横浜中華街の「慶福楼」に行って来ました

0

    このお店には一度行ったことがありますが、なんでも冬の間にしかメニューにない「牡蠣の鉄板焼き」が絶品だということを夏頃に知り、「冬になったら行こう!」と思っていたのでした。十分に冬になったので、今ならメニューにあるだろうと思い、行って来ました。

    少し不安に思いながら、「牡蠣の鉄板焼き」と注文すると、すんなり応じて貰えました。ちなみに、牡蠣の無い時季は、マテ貝の鉄板焼きになるようです。ほかには、五目炒飯(700円)と焼き餃子(650円)を注文しました。

    さて、約半年のお待ちかねの牡蠣の鉄板焼きは、意外とすぐにテーブルに運ばれて来ました。

     

    お、おや? 小さくないか・・・

    1,950円という価格から考えて、ものすごい大ぶりの牡蠣が鉄板に山盛りになっている姿を想像していただけに、そのあまりのギャップに面食らったのでした。

    味は、まぁ、美味しいですよ。ちょっと濃い味付けで、ニンニクの風味が利いているので、ビールか何かと一緒に食べると、さらに美味しいでしょう。が、この量で、この値段はなんだかなぁ・・・。

    そう思って、過去の自分のブログを読むと、その時に食べた福建チャーハンについても、同じようなことを書いていました(こちら

    五目炒飯、餃子は、まぁ、普通の価格なんですけどねぇ。ですので、普通に食事をしていれば、そんなに高いお店という印象を持つこともないのかもしれませんが。因みに、五目炒飯は、パラパラ炒めてあって、味は薄めでした。餃子も味は薄め。そういう味付けが好きな人は、好みに合うかもしれません。

     

     

    ホームページに中華街ランキングのページを作りました⇒こちら

    これまでに行った中華街のお店の検索ページも作りました⇒こちら

     


    コメント
    牡蠣高いですね!
    今横浜中華街でカレーが流行ってるみたいですよ。
    • 曹長
    • 2017/01/27 7:28 PM
    コメントありがとうございます!
    そうなんですよ。カレーを出すお店は意外と多いですよ。私が好きなカレーは、龍鳳酒家のきまぐれカレーですが、金曜日の限定メニューなので、なかなか食べられないのが難点です。牡丹園のカレーもなかなか美味しいですが、こちらも平日限定なのが残念なところです。あとは、鳳林は裏メニューにカレーがあります。私はカツカレーを食べましたが、あまりの量にギブアップしそうになりました(笑)といった具合に、中華街も、カレーを出すお店が多いですけど、曜日限定だったり、裏メニューになっているお店が多いのは、中華料理店としてのプライドなのかもしれませんね。
    • okka
    • 2017/01/28 8:22 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 昨日の横浜の雷はすごかった
      okka
    • 昨日の横浜の雷はすごかった
      リバー
    • 札幌のパン屋「どんぐり」
      okka
    • 札幌のパン屋「どんぐり」
      River
    • 札幌のパン屋「プルマンベーカリー」
      okka
    • 札幌のパン屋「プルマンベーカリー」
      river
    • 阪東橋のパン屋「808ベーカリー」
      okka
    • 阪東橋のパン屋「808ベーカリー」
      たいら
    • 安曇野のスープカレー屋「ハンジロー」
      okka
    • 安曇野のスープカレー屋「ハンジロー」
      伍長

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1659 最後に更新した日:2017/09/26

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM