関内の洋食屋「タマガワ」

0

    9月30日に閉店するということを知り、慌てて行って来ました。

    お店の名前は知らなくても、この看板を目にしている方は多いのでは

     

    関内には昭和の雰囲気が色濃く残る洋食屋さんが多く、このお店も、そんなお店のひとつです。福富町という、ちょっと怪しげな場所にあり、図書館に行くときに、このお店の前をよく通るのですが、その度に「一度は行ってみたいなぁ」と思っていました。が、たいてい11時には昼食を食べてしまう私にとって、11時30分オープンのお店というのは、タイミングが合わず、行きそびれてしまっていました。

    今回は、閉店も近い土曜日ということで、混むに違いないと思い、11時10分頃にお店へ行くと、誰も並んでいませんでした。「開店まで20分ぐらいだったら、ここで並んで待ってるか」と思っていたら、お店から店員さんが出てきて、「今日は、11時40分頃から開店します。すみません!」とのこと。じゃ、ちょっと時間をつぶしてくるかと、イセザキモールへ行ってはみたものの、特にすることがなく、10分後にお店に戻ると、お客さんが1組並んでいました。

    11時40分頃に開店し、その時は私を含めて2組のお客さんだけでしたが、しばらくすると満席になり、外には行列が出来ていました。いかにも常連さんぽい人もいましたが、私と同じように、閉店ということを知って初めて来たような方もいました。

    注文したのは、ナポコロ(1100円)です。

    いろいろな口コミを読むと、ナポリタン発祥と言われているホテルニューグランドの初代料理長のもとで修行された方が、このお店を開店したそうで、今はそのお孫さんが三代目として腕を振るっているそうです。「あれ?そんな話をどこか別のお店でも聞いたことがあるような・・・」と、記憶をさかのぼって、センターグリルのことを思い出しました(こちら)。

     

     

     

     

    ナポリタンは、ボリュームがある点がいいですね。味は、「これぞナポリタン!」という庶民的な感じでした。

    閉店する前に、食べることが出来てよかったです。

     

    こちらのホームページもご覧下さい⇒いつでも北海道に行きたい!

     



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 昨日の横浜の雷はすごかった
      okka
    • 昨日の横浜の雷はすごかった
      リバー
    • 札幌のパン屋「どんぐり」
      okka
    • 札幌のパン屋「どんぐり」
      River
    • 札幌のパン屋「プルマンベーカリー」
      okka
    • 札幌のパン屋「プルマンベーカリー」
      river
    • 阪東橋のパン屋「808ベーカリー」
      okka
    • 阪東橋のパン屋「808ベーカリー」
      たいら
    • 安曇野のスープカレー屋「ハンジロー」
      okka
    • 安曇野のスープカレー屋「ハンジロー」
      伍長

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:1659 最後に更新した日:2017/09/26

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM